服部産業医事務所の活動

阪神淡路大震災


こんにちは、保健師の倉です。
阪神淡路大震災から25年。
当時、朝ごはんを食べながら、
ニュースを見て驚いたことを覚えています。
どんどん増える死傷者の人数が
朝の学校での話題でした。
笑いながら話していたつもりはなかったのですが
みんなテンションが高かったのでしょう。
担任の先生に怒鳴られたことも覚えています。

北九州は地震が少ないので、震災対策を軽視しがちです。
積荷の高さが気になる事業所もあります。
ご自宅は被害を最小限に抑えられるよう整っていますか。
今一度、見直しを。

空耳アワー


事務の武田です。
昔のBOOWYの解散宣言コンサートを
先日TVで観たときのことです。
「昼飯だ!昼飯だ!だんだんだん!」
と歌っておられたので、
「へー、BOOWYがこんなお茶目な歌詞を書くんだ」
と感心していたら、夫から
「昼飯だ!じゃなくてIMAGE DOWNって歌ってるんだよ」
とツッコミを入れられ、
今年も変わらぬ自分の“空耳アワー※”っぷりに気付かされました。

そういえば子どもの頃、
大橋純子さんの“たそがれマイ・ラブ”という曲のサビ部分で
「しびれた指 滑り落ちた」
と歌っておられるのを
「ちぎれた指 滑り落ちた」
と聞き間違え
なんてホラーな曲なんだと思ったものでした。

さて、今年になって早くも半月が過ぎましたが、
やはり年の初めと言えば書き初めです。
以前、このブログでも紹介させていただいた
“書き初めメーカー”に今年も名前を入力してみたところ、
下記のようになりました。

今年は仕事の指示を空耳にせぬよう
冷えピタを貼らずともクールな頭で仕事をこなせるよう頑張ります。

※空耳アワー
TV朝日系列で放送されている深夜番組「タモリ倶楽部」での名物コーナー。

冬場の血圧


んにちは。保健師の宮本です。

本日は血圧についてです。
寒い時期は一般的に血圧が上がりやすくなると言われています。
冬に血圧が上がるのは、寒い外気温に対して、体温を維持しようと、血管を収縮させるためです。
特に日ごろから血圧が高めの方は、冬場に注意が必要です。
冬は夏に比べて、高血圧による脳卒中や心筋梗塞を発症するケースが多くなる傾向にあります。
温かい室内から寒い外へ出るなどの、急激な気温の変化は血圧が上昇しやすくなりますので注意が必要です。
定期健康診断が夏場で、血圧が少し高めと指摘されて、健診以外では血圧を測ることはない方は、冬場の血圧に問題がないかどうか、血圧測定を行ってみることをお勧めします。高い状態が続く場合は、血圧測定の記録をとって一度受診しましょう。

健康第一


こんにちは、保健師の倉です。
年始の1週間お疲れさまでした。

年末から現在にかけて体調万全な日がなく
初詣では健康第一をお祈りしてきました。
原因は咳と大掃除と暇つぶしで始めた「どうぶつの森」。
アプリの使用時間を見て驚愕しましたが
1日最長7時間、平均4時間…。
ゲームで搾取される時間って恐ろしいですね。
久しぶりの運動による筋肉痛も加わり
常に身体のどこかしらが痛く
アラフォーであることを痛感しています。
まずはレベル上げした動物たちと
さよならすることから始めます…。

トホホの始まり


事務の武田です。
本年もよろしくお願い申し上げます。

昨年末は、咳喘息をこじらせ
仕事納めもブログ納めもできず休ませていただきました。
今年はなお一層、健康管理に気を付けて頑張ろう!
ミスのないよう気を付けよう!と
気を引き締めて出勤してきたはずなのに、
回収に出した古紙類が強風にあおられ
近隣にまで散乱するという悲惨な事態を招いてしまいました。
それはまるで、かつて紅白のステージで北島三郎さんが
「風雪ながれ旅」を歌っておられるときの紙吹雪並みの
迫力ある舞い散り方で思わず言葉を失うほどでした。

呆然としている場合ではありません。
「何もこんな風の強い日に回収に出さなくても」
と倉保健師に言われ、ああ、そうかとようやく気づく有様でした。
なぜにこうもアホなのか、
己の遺伝子を恨めばよいのか、育ちを嘆けば良いのか…
泣くに泣けないトホホな年明けとなりました。

なにはともあれ、皆様におかれましては
良い一年となられますようお祈りしつつ、
今年も頑張ろうと誓う武田でした。

室温と健康


こんにちは。保健師の宮本です。

一日に何度もトイレに行きたくなったり、夜中にトイレに起きることがありますか?
冬季に就寝前の室温を2・5度以上高くすると「過活動膀胱」の有病率が約4割減る傾向があることが研究を行い証明されたそう。
過活動膀胱とは突然トイレに行きたくなったり、日中や夜中に何度もトイレに行くなど排尿に関わる症状がみられる病気です。
40歳以上の8人に1人が過活動膀胱であることがわかっています。
薬物療法など治療法はありますが、家の中を温かくしておくことで改善できる方もいらっしゃるかもしれません。症状がある方はお試しください。
その他にも、室温の低い家に住む⼈ほど、起床時の⾎圧が⾼⾎圧となる確率が⾼いことも分かったようです。
寒いのを我慢することは体には良くないこともあるようです。
暖かくして冬をお過ごしください。

今年もよろしくお願いします


明けましておめでとうございます。今年はどこにも行かず、東京の弟夫婦や新しく家族の仲間入りをした二男のお嫁さんを交え、自宅で明るくにぎやかにお正月を過ごしました。休み期間中も少しずつですが運動は欠かしませんでしたので、どうにか体力を落とすことなく、新年の仕事始めを迎えることが出来ました。うちの事務所の今年の抱負として特記すべきものはないのですが、気負わず、焦らず、肩肘張らず、自然体で、誠実、愚直に産業医、産業保健活動を行っていくことが何よりと考えています。今年もスタッフ一同よろしくお願いいたします。

仕事納め


弊社は本日が仕事納めです。
1年の締めのご褒美に美味しいランチを頂きました♪
「昨日が仕事納め」というお話も
ちらほら伺っていましたので
今日は電話もメールもないかなぁと
思っていましたが
皆様お仕事に励まれていたようで…
無事に納まりましたか?

年末年始、
社内では出勤者が少なくなります。
何よりも安全第一で!
街中では県外ナンバーの車が増えます。
いつも以上に安全運転で!
年明けには元気なお姿でお会いできますように。

噛むことの大切さ


こんにちは。保健師の宮本です。

現在歯の治療中です。先日の治療後に一時的だと思いますが、噛むと痛い状況になり、食事が噛まなくてもよいものしか食べていません。
まず噛まなくてよい食べ物が実はそれほどありません。
ちなみに、昨日は、朝はヨーグルト、昼は豆腐でした。
噛むことはいつもしていても、ほぼ意識せずおこなっていることを痛感しました。
とりあえず噛みきる必要があるものは前歯で噛んで小さくして食べますが、なんかいつもと味が違う。食事がおいしくありません。
噛まないと唾液に分泌量も減るので、食事をしていても口の中が乾いた感じになります。

「自分の歯でよく噛むこと」がいつまでもおいしく食べるためには、最も大切とよく言われますが、たった数日でよく分かりました。
今回はもうすぐ治まると思いますが、これが本当に噛めなくなると困ります。
痛くならないと歯科医にかかることはない方が多いと思いますが、そうではなく年に数回、歯の状態を診てもらうことは大切ですね。

健康で仕事ができたことに感謝です


今年もいよいよ終わりに近づきましたが、うちの事務所としては比較的平穏に過ぎた1年だったように思います。私個人としては引き続き健康を保ちつつ、仕事が出来たことが何より良かったことです。そうさせてもらった世の中に感謝しながら、今年1年を終えたいと思います。