服部産業医事務所の活動


大掃除でのヒヤリハット


こんにちは、保健師の倉です。
年末は大掃除をするご家庭も多いと思います。
私もヒヤリとしたことがありますが
照明器具や窓ふきでバランスを崩して転落、
電気コードやホースでの転倒、
カビ取りスプレーの目への混入 などなど
ケガには十分に気を付けましょうね!

もちろん お家だけでなく、事務所内の大掃除でも要注意です。
普段デスクワークの皆様は聞きなれないかもしれませんが
しっかりKY(危険予知)して、手順を確認してから進めましょう。
脚立を使った作業は、
普段現場で使い慣れている方々に甘えても良いかと‥♪
年末年始の事故防止ガイド
東京都生活文化局消費生活部生活安全課 平成24年度
古い資料ですがご参考まで。

うどんMAP


事務の武田です。
TNCテレビ西日本で放送されている番組
「ももち浜ストア」の人気コーナー
「うどんMAP」をご存知でしょうか?
街行く人々に声をかけ、好きなうどん屋さんを尋ね
教えてもらったうどん屋さんには
教えてもらった場所からどんなに離れていようとも
公共交通機関を利用して必ず足を運ぶ、
というなかなか厳しいルールの下、
岡澤アキラさんというタレントさんが
実に爽やかに奮闘しておられます。

弊社近くのうどん屋さんが紹介されたこともあり、
いつかどこかで岡澤さんに会えるかも、
会えたらどこのお店を紹介すれば良いのかしら…と
妄想をふくらませておりました矢先、
仕事帰りの交差点の対岸に
赤いシャツに黒いパンツ姿の長身の男性が
周囲を見渡すように立っておられました。

「お、岡澤アキラさん???」

ああ、近視と乱視と老眼のこの身が嘆かわしい。
もう少し近ければ確認できるのに、
しかし、駆け寄っていって別人だったら
どうごまかせば良いのかわからないし、
もし本物だったら緊張してしゃべれないし、
紹介できるうどん屋さんを知らないし
バスの時間も迫ってるし、
そもそも私は人見知りが激しいシャイな性格だし…
(上記の発言には職場の皆から「あん?」と言われましたが)
どうしよう、どうしよう…と、もごもごとしているうちに、
赤いシャツの男性は走り去ってしまわれ、
真偽のほどは確認できませんでした。

次にいつまた巡り合えるのかわかりませんが、
その日までにおいしいうどん屋さんを探しておこうと
心に誓ったのでした。

労働基準監督署への報告書類作成


こんにちは。保健師の宮本です。

労働基準監督署へ提出の安全衛生関係の報告書類の作成がインターネット上でできるようになりました。

 1.総括安全衛生管理者・安全管理者・衛生管理者・産業医選任報告
 2.定期健康診断結果報告書
 3.心理的な負担の程度を把握するための検査結果等報告書
 4.労働者死傷病報告(休業4日以上)

今のところ以上の4種類のみのようで、特殊健診等の作成はまだできません。
定期健診やストレスチェックのみの事業所であれば大丈夫なようです。
これは作成のみで、提出方法は今まで通りですが、全て手書きだった場合は入力のみで済むので
簡素化ができ、記載漏れがなくなるなど、少し楽になるようです。
保存はネット上ではなく、PC上になります。
毎年毎年、番号や所在地などを記入する必要がなくなります。
一度覗いてみてください。


★労働基準監督署への報告書類(安全衛生関係)は、12月2日からインターネット上で作成できるようになります


★労働安全衛生法関係の 届出・申請等帳票印刷に係る 入力支援サービス

これをやらないと1年が終わらないもの


自分にとってこれをやらないと1年が終わらないもの、それは胃カメラ検査。今年も私の消化器の主治医である大学同期生の今津先生(岡垣町のいまづクリニック)に先日検査をしてもらい、腹部エコー検査とあわせて異常なしの結果でした。先生の検査の手技はとても確かなもので、毎回苦痛なく短時間で検査が終わります。来月は自分にとってこれをやらないと1年が始まらないもの、大腸ファイバー検査を予約しています。

食べ過ぎ飲み過ぎ注意


こんにちは、保健師の倉です。
先日参加した飲み会の場所が
まさかの食べ放題で
到着したら既に
蟹、いくら丼、刺身、すき焼きなどが目の前に…。
すき焼きにたどり着く前にギブアップ。
会うのを楽しみにしていたメンバーの1人は
前日の痛風発作で不参加…。
年末年始、体重管理には気をつけましょう。

お酒をよく飲む方へ

飲み会前に
現代ビジネス
法医解剖医 西尾先生の記事をどうぞ
忘年会帰りに死ぬ人がいる

ハスキーボイス


事務の武田です。
11月末に風邪をひき病院へ行きました。
幸いインフルエンザではなく、
早めに受診したことも幸いし、
発熱や頭痛、咳・鼻水といった
風邪の諸症状はすぐに緩和されたのですが、
咳だけが残ってしまいました。
世間でいうところの“倦怠期の夫婦”みたいな状態です。
(「熱は冷めても咳(籍)だけ残る」)

たかが咳、されど咳。
一旦、咳が出始めると息もできません。
おまけに声まで枯れてしまい、
電話のときは大変、お聞き苦しい声で失礼しています。
そんな折、とあるお取引先の事務の方に電話したところ、
「お風邪ですか?お大事になさってくださいね」
とのお言葉をかけて頂きました。
ありがたくて胸にじん…としみました。
声が出ないからと言って、
「♪ダンシングオールナイ~ト」
などと“もんた&ブラザーズ”の物真似をしたりして遊ばず、
早く治そうと思いました。
インフルエンザもまだ収束していないようです。
皆様もくれぐれもお気を付けください。

日本の若者だって


香港の学生たちは自由を勝ち取るために必死に戦っています。日本では当たり前である自由というものが、他の国では当たり前でなく、命を懸けて勝ち取らないといけないという事実はとても重いと感じます。転じて日本の若者は政治に無関心とかおとなしいなどと言われていますが、決してそうではないでしょう。日本の若者だって香港の人々と同じ立場に置かれたら、きっと立ち上がるに違いありません。そうする必要のない今の日本はつくづく平和で素晴らしい国だと思います。

ノロウイルス


こんにちは、保健師の倉です。
朝の情報番組で牡蠣小屋のリポートが目に入ると
「ノロウイルスの時期だなぁ」と実感します。
当たると嘔吐下痢で苦しむことになりますので
しっかり加熱して召し上がってくださいね。

ノロウイルスの感染経路は以下の通りです。
1.二枚貝を十分に加熱しないで食べる
 (人の便の中のノロウイルスが下水を通って二枚貝に蓄積)
2.ノロウイルスに感染した人の手で汚染された食品を食べる
3.患者の便や吐物からノロウイルスが舞い、口に入る

トイレの後の手洗いは大事です。
衛生委員会でも「手洗い」「手洗い」と口うるさく申しております。
ノロウイルスに限らず、
咳を塞いだ手やトイレの後の手が
菌やウイルスの運び屋になっていることをご自覚ください。

1人1人が意識を高めることで
社内の感染蔓延を防ぎましょう!

ノロウイルスによる食中毒(厚生労働省)
  ちょっとかたいですがポイントはおさえてあります
ノロウイルス対応標準マニュアル ダイジェスト版(東京都福祉保健局)
  使えるところの抜粋を
ノロウイルス感染症(SARAYA)
  決して製品を推奨しているわけではありませんが
  企業のページはカラフルで分かりやすいですね

ウォーキング


こんにちは。保健師の宮本です。

ウォーキングシューズを新しく購入しました。
以前の倉保健師のブログで「スポーツ庁のFUN+WALK PROJECT 」の紹介をしていました。同じく、アプリをダウンロードしているのですが、歩数が伸びません。
通勤などでは駅までは歩きますが、大した距離でもなく歩数が伸びません。
たま~に、一駅前で降りて歩いたりしていますが、福岡とはいえそれ程の都会ではないため、駅と駅の間が遠い(かなりめんどう)
それならば、形から入ろうとシューズを準備したので、休日に歩くようにします→(まだしてないのか)

きっとただ歩くだけではいつか飽きるのではということで何か良い手段はないかと探してみると、FUN+WALK PROJECT のHPのリンク先に「新日本歩く道紀行推進機構」がありました。そこが出している1000の道というものがありました。
各地の歴史や文化を改めて見直しながら、ウォーキングをしましょうというもの。
各県のおすすめコースなども検索できるようです。
ひたすら歩くだけに抵抗がある方は、利用されてみてはいかがでしょうか。

新日本歩く道紀行推進機構

本当は恐ろしい天井裏での作業


建設業関係で発生する労働災害のなかでも、天井裏での作業中に、何かの拍子に天井を踏み抜いて墜落するという事例を今までかなりの数耳にしてきました。天井裏での作業は足元に天井があり下を見通せない分、高所で作業を行っている感覚が薄れてしまいがちですが、実際には高いところで作業をしていますので、墜落すると重篤な災害になり、非常に危険な作業といえます。自分が墜落する夢も今までかなり見てきたこともあり、頭の中に恐怖感が刻み込まれている災害の1つです。