服部産業医事務所の活動

春なのに


事務の武田です。

「2月逃げる、3月去る」と申しますが、

本当に早いもので3月ももう終わろうとしています。

日増しに春めいてくると、桜の開花が待ち遠しいですね。

心なしか足取りも軽くなります。

 

…と思っていた矢先、腰を痛めてしまいました。

立ったり座ったりするたびに「あいたたた…」

寝返りを打つたびに「あいたたた…」

と声に出さずにはいられません。

ゆっくりと腰をねじらないように気をつけつつ、

膝を軽く曲げ気味にそろりそろりと歩くので、

お能のような歩き方になっています。

大きめのリュックなど背負えば

ASIMO君に見えなくもないです。

 

そんな状態の私がようやく立ち上がった瞬間、

それを待っていたかのように、家族から

「あ、立ってるついでにそれ取って」

と言われた時には、“絆”という文字が

がらがらと音を立てて崩れていきました。

 

何はともあれ早く腰を治してお花見にでも出かけたいです。

皆さまは楽しい春を満喫いただきますように。