服部産業医事務所の活動

スポーツ観戦


こんにちは。
保健師の宮本です。最近、保健指導の中で、気候がよくなってきたから、そろそろウォーキング再開しようか等の声がきかれるようになってきました。
健康のために動いた方がよいことは、皆さんわかっていらっしゃいます。
しかし、それを生活の中に取り入れていき、習慣化させることは難しいこともありますよね。

とある研究で、スポーツ観戦をして、人が運動しているのを見ることで、見ている方も身体を動かしているのと同じように、交感神経が活性化することがわかったというものがありました。こちら
もちろん、自分が動くのとは違うので、これで運動したとは言えませんが、その反応があるということが、ちょっと驚きです。

さらに、テレビでの観戦でもいいのですが、できれば現地に足を運んでの観戦のほうが臨場感があり、また大きな声を出して、手を叩いたりして応援することが、ストレス解消にも繋がります。
日常生活のなかで、大きな声を出す機会というのは、なかなかないですよね。

自分の好きなスポーツを観戦して、大きな声を出して、交感神経も活性化させて、次はご自分の体を動かして・・・
家族や友人を誘ってお出かけしてみませんか。
スポーツ観戦することで、自分も何かしようかなというきっかけになればいいですね。