服部産業医事務所の活動


恩師からのメール


こんにちは、保健師の倉です。
先日、久しぶりにFacebookを開くと、
中学時代の塾の恩師からメッセージが届いていました。
メッセージ一覧から既読を付けずに覗ける2行を拝見したところ、
先日私が担当した講話に参加なさっていた様子。
私の通っていた塾は当時厳しくて有名で、
つらさも楽しさも、学校より塾の記憶の方が鮮明なほど。
メッセージは開封せずに、一晩寝かせました。

翌日、意を決して開いてみたところ、
講師として登壇している成長への驚きと、
健康を考えるいい機会になったとの感謝の内容でした。
ダメ出しが恐ろしい!と思っていたのでホッとしました。
先生も丸くなったのかな…?
保健指導や講話で、
うまく伝えられなかったときは落ち込みますが、
恩師の一言は、とても励みになりました。

情報が溢れる中、健康管理に重要なのは行動力です。
小さなことでも、実際に改善に取り組まれていると伺うと、嬉しく感じます。
これからも、始めの1歩を後押しできる指導が行えるよう精進します。