服部産業医事務所の活動


9月20日 安全運転管理者講習


こんにちは。保健師の倉です。

再来週ですが、安全運転管理者講習にて講演をします。
安全運転のための健康管理についてお話をさせて頂きます。詳細は下記のとおりです。

日時:2017年9月20日(水)15時~16時半

会場:若松市民会館 (北九州市若松区本町3-13-1)

テーマ:「健康管理から始める交通災害ゼロ活動」

主催:財団法人福岡県交通安全協会

健康診断結果に基づいてお話ししたいと思いますので、
参加される前に、今一度ご自分の健診結果票に目を通されてみてはいかがでしょうか。

産衛九州に記事が掲載されました


9月1日発行の産衛九州(日本産業衛生学会九州地方会ニュース)の独立産業医紹介のコーナーに私が書いた記事が掲載されました。独立産業医の先駆けとしてこれまでを振り返る内容になっています。九州の学会員の方には同誌が届いているかと思いますので、お読みいただければ幸いです。

 

 

 

 

全国労働衛生週間実施要綱説明会で特別講演をします


先週はお休みを取らせていただきましたが、今日より業務再開です。今年も全国労働衛生週間実施要綱説明会で特別講演を行います。地元での開催ですので、お時間が許す方はご参集いただければ幸いです。詳細は下記の通りです。

日時  平成29年9月8日(金) 15時25分~16時25分
会場  アートクレフクラブ (北九州市八幡西区瀬板2丁目4-7)
演題  受動喫煙防止について(予定)
主催  八幡労働基準協会

お盆の休業のお知らせ


お盆休みですが、弊社は8月11日(金)から20日(日)まで、今年は少し長めにお休みを取らせていただきますので、よろしくお願いいたします。仕事で毎日外に出ていますが、さすがに今年の猛暑は体に応えます。家に帰って飲むビールのおいしいこと! 休みまであと少し、頑張りたいと思います。

安全運転管理者講習


こんにちは。保健師の宮本です。

来週ですが、安全運転管理者講習にて講演をします。安全運転のための健康管理についてお話をさせて頂きます。詳細は下記のとおりです。

日時:平成29年7月27日(木)15時~16時半

会場:北九州国際会議場 (北九州市小倉北区浅野三丁目8-1)

テーマ:「なくしましょう、健康起因による交通事故」

主催:財団法人福岡県交通安全協会

健康診断結果に基づいてお話したいと思います。参加される前に、今一度ご自分の健診結果票に目を通されてみてはいかがでしょうか。

ストレスチェック関連の助成金について


こんにちは、保健師の倉明日香です。
2017年春の健康診断後の保健指導ラッシュがやってきました。
お伺いする際に、ご担当者の皆さまへ
ストレスチェックの助成金についてご案内しています。
ブログでも簡単にご紹介を。

平成29年度から産業保健関係助成金のメニューが拡充され、
新たな助成金は6月1日から申請受付を開始しているそうです。

労働者数50人未満の事業場を対象にした
・ストレスチェック助成金
・小規模事業場産業医活動助成金
労働者数の制限のない、
・職場環境改善計画助成金
・心の健康づくり計画助成金

ストレスチェック助成金以外は、
1事業所もしくは1企業について、
将来にわたっての回数制限が設けてありますので、
吟味してご活用頂ければと思います。

リーフレットはこちら
詳細ページはこちら

友人から、先日の雨の影響で、
ご家族の田畑や収穫した野菜が流されたと聞きました。
今年の収入がなくなるだけでなく、
野菜やお米が作れる土地になるには、
何年も時間が必要だと聞き、大変ショックを受けました。

朝倉の中でも、うきはエリアは被害を免れている地域が多いようですが、
お客さんが少なく、野菜や果物が余っているそうです。
朝倉の美味しいものを食べて、応援できればいいな、と思っています。

では、皆さまよい週末をお過ごしください。

労働安全衛生規則等の一部改正


こんにちは、保健師の倉明日香です。
労働安全衛生規則等の一部の改正が
6月1日より施行となりました。
今日は固いブログになります、お付き合いください。

改正の内容は大きく3点です。
1.産業医の定期巡視の頻度の見直し
2.健康診断の結果に基づく医師等からの意見聴取に必要となる情報の医師等への提供
3.長時間労働者に関する情報の産業医への提供

それぞれの項目について、簡単にご説明しますね。
ちゃんと詳しく知りたい方は労働基準監督署にお尋ねください。
私もいつもお世話になっています。

1.産業医の定期巡視の頻度の見直し
今までは最低月1回行わなければならなかった産業医巡視が
2月に1回でも可となりました。

報告書等を拝見するに、
過重労働やメンタルヘルスなど、
産業医の力を注ぐべき課題が増えているので、
職場巡視で情報を得るだけではなく、
面談などの他の手段でも情報取集して活動しようよ、ということだと存じます。

2月に1回にするには下記の条件がありますので、ご注意ください。
・事業者の同意
・産業医へ「衛生管理者による週1回以上の作業場巡視の結果」を提供
・産業医へ「その他、衛生委員会等での審議を経て、事業者が産業医に提供すると決めた情報」の提供

1回の産業医出務で巡視と安全衛生委員会、産業医面談が重なってしまい、
1人あたりの面談時間が短時間になってしまうような状況が
産業医巡視を省略することで、改善されるかもしれませんね。

2.健康診断の結果に基づく医師等からの意見聴取に必要となる情報の医師等への提供
修飾語が多すぎて、1回読んだだけでは理解できませんでした…。
健診結果から、医師が就業制限等を検討するとき、医師が希望すれば、
事業者は、医師に労働者の業務情報等を提供しなければなりませんよ、という内容です。
どちらの事業所のご担当者様にも、面談時の情報提供には、
改正前からご協力頂いておりましたので、特に問題ないかと存じます。

3.(長時間労働者に関する情報の産業医への提供)
  休憩時間を除き一週間当たり四十時間を超えて労働させた場合におけるその超えた時間等に関する情報の産業医への提供
さらに長文ですね。
いわゆる長時間労働が100時間/月を超えた場合は
その労働者名と長時間労働に関する情報を産業医に提出しなければなりません。
これまでも長時間労働者への調査票をご提出頂いておりますので、
改正により、ご担当者様のご負担が格段に増えるわけではなさそうです。

以上が今回の改正の私なりの解釈とご説明でした。
嘱託産業医契約で1回の出務時間が限られている中、
職場巡視にとらわれず、活動の範囲が広がるような印象を受けております。
より現場のニーズに応えた産業保健活動をご提供したいと存じますので、
今後ともご遠慮なく、ご意見、ご相談ください。

では、長々とお付き合い頂き、ありがとうございました。
皆さまよい週末をお過ごしください。

無事決算を終えました


先日28年度の法人決算について川本顧問税理士より報告を受けました。今回もおかげさまで法人税を納めることが出来ます。有難く納税したいと思います。報告いただいたあと両事務所のスタッフ合同で懇親会を開催しました。

全国安全週間説明会で講演をします


若松労働基準協会主催で行われる平成29年度全国安全週間説明会にて特別講演を行うことになりました。現在国をあげて取り組んでいる過重労働問題についてお話する予定です。6月6日の15時20分から60分程度なりますが、若松市民会館小ホールで行いますので、時間の都合がつくようでしたら参加いただければ幸いです。

今年のGWについてお知らせ


いよいよ来週はGWに入り、最大9連休になる方もおられるかと思います。弊社は一部のスタッフを除き5月1日と2日は通常通り営業、その他は休業いたしますので、よろしくお願いします。