服部産業医事務所の活動


一番長生きしそうな人はだれか?


今年も弟夫婦が東京から帰省していろいろな話をしてくれましたが、そのなかで弟の勤める会社で昨年末に行われた忘年会での話がありました。その余興のなかで一番長生きしそうな社員を選ぶ企画があり、約60人のなかから弟が選ばれたそうです。元々弟は独身時代から健康志向でしたが、実際に健康診断の結果も問題ないうえに、人生をエンジョイし、くよくよ悩んだりこだわったりしない男ですので、そのあたりを考えて弟が選ばれたのではないかと思います。選ばれた者としては喜ばしく光栄なことと考えてよいでしょうし、回りの方々もよく観察しているものだと感心しました。それにしても「一番長生きしそうな人はだれか」という企画は宴会の余興としてはなかなかおもしろいのではないでしょうか。しかしその逆の内容での企画はしゃれにならなくなりますので、避けた方がよろしいかと思います。選ばれると気分がよくないでしょうし、シーンと会場も静まり返りそうです。