服部産業医事務所の活動


感染性胃腸炎の流行


こんにちは、保健師の倉明日香です。

先週末は暖かかったですね。
初めて釣り堀に行ったのですが、
ダウン2枚、毛のベスト、マフラー、ニット帽はすべて不要でした…。

昨日今日と、感染性胃腸炎のニュースが報じられていますね。
首都圏全域で患者報告数が警報基準値を上回ったそうです。

インフルエンザのワクチン接種が終わり、一息ついたところで、
お子さんが嘔吐下痢…なんていうご家庭もあるのでしょうか。
病気にかかってつらそうなお子さんを見ると、
看病している方も心が痛いですよね…。
変わってあげたい!と思う気持ちは分かりますが、
お子さんのウイルスや細菌をもらわないよう、気を付けてくださいね。

厚生労働省のサイトには、
感染性胃腸炎の原因ウイルスのひとつである、
ノロウイルスについてのリーフレットがありますので、ご参考にされてください。
消毒液の作り方なども載っています。

感染性胃腸炎に関しては、
患者数を報告する指定機関が小児科に限られていますので、
大人も同じように流行しているとは限りませんが、
予防をするに越したことはありません!
流水+液体石鹸 での手洗いや、
洗面タオルの使い分け、ペーパータオルの使用をお勧めします。

来週後半は真冬並みの寒さになるそうですよ。
寒さが緩んでいる今のうちに、大掃除などいかがでしょうか。
釣り堀
先週末の釣り堀。
2時間10人で鯛1匹という楽しい結末。