服部産業医事務所の活動

チョコレート


事務の武田です。
昨日はバレンタインデーでした。
チョコレートを召し上がった方もいらっしゃることと思います。
私もバレンタインに限らず
年中、チョコレートは頂いておりますが
このチョコレートに意外な効果があることを今回知りました。

先日、たまたまうつ病を経験した友人と話していて
「うつの時って、やたらチョコレートを食べたくなる」
という話題になりました。割とよく聞く話だったので、
某チョコレート会社のホームページをのぞいてみたところ、
チョコレートには脳の活動を支えている代表的な栄養分
BDNF(脳由来神経栄養因子)を増やす働きがあるそうです。
このBDNFはうつ病や認知症によって脳内で減少するらしいので、
うつ病の人がチョコレートを欲するというのは
自然なことなのかもしれません。

他にも血圧低下や動脈硬化予防、美容効果、アレルギーの改善など
いろんな効果があるようです。
食べすぎには気をつけないといけないでしょうが、
美味しく活用したいなと思いました。